navi_bottom
トップ > ものづくり

本当は楽しい「ものづくり」

ネクサスは文理を問わず、考える人を求めています。
あなたの想像力と創造力を活かす場所がここにあります。
工場見学会・面談会・会社説明会の詳しい日程は ≫ 採用情報 をご覧下さい。

「ものづくり」に無関係なものを考えてみましょう
動植物や、天然資源(人の手が加わっていないという意味で)

くらいでしょうか… ほかに思いつきますか?

そうです、人間が生活をする上でで、何をするにも道具(もの)が必要なのです。
「ものづくり」とは何でしょう?
「もの」を「つくる」こと はつまり…

実態のある「もの」、そして「つくる」という行為の二つの意味を持っているのです。
「ものづくり」に重要なことは…
正しい「もの」をつくる
(正しくないもの=兵器、毒性のある素材)

ものを正しく「つくる」
(正しくないつくり方=危険な作業、環境破壊)
では正しいものを正しくつくるためには?
創意工夫が必要になります ⇒ 常にクリエイティブであることを心掛けましょう。

自分が製造に関わった「もの」が世の中で利用されることは誇りです。デジカメや車の部品を見て、「実はこれ、俺が作ったんだよ」なんて会話もできたりするのです。
世の中の「もの」をよく見てみると…
機能や性能がよく考えられています。非常に便利だったり、使う人へ対する愛情が感じられるものもあります。

そうです。「ものづくり」とは、使う人のためにあるのです。例えば車や家電の部品はもちろんのこと、介護老人や身体にハンディキャップをお持ちの方々のお役にたてるような「もの」を創造することだってできます。

「ものづくり」とは愛情を持って行う行為であり、またそれが社会貢献へと繋がっているのです。
>> 採用情報はこちら
エントリー NEXUS MIND ネクサス ビジョンONE STOP MAKING & TOTAL ENGINEERING 株式会社ネクサス 採用情報 本当は楽しい「ものづくり」 ネクサスBBQ2010 環境への取り組み ユーザーサポート